ルミガンの効果

ルミガンはアラガン社から発売されているまつ毛の育毛剤です。まつ毛に塗ることにより、まつ毛の成長(長さ、豊かさ、色の濃さ)を促し、魅力的な目元になることをサポートします。

最安値を販売ページでチェック
 

ルミガンの効果について

  • まつ毛が短い
  • まつ毛の量が少ない
  • まつ毛を長く太くしたい

ルミガンは自分のまつ毛について、こんな風に思っている方にお勧めのお薬です。
ルミガンに含まれる有効成分はビマトプロストです。
元々は緑内障や高眼圧症の治療薬として開発され、アメリカのFDAでも承認されている外用薬ですが、まつ毛が長くなる、太くなる、濃くなるという副作用が多く報告された事から、研究の後まつ毛育毛剤としても用いられるようになりました。
人のまつ毛の平均的な本数と長さは、海外のデータでは上まつ毛で90~160本、長さ8~12mm、下まぶたは75~80本、長さ6~8㎜となっています。
しかし、私たち日本人のまつ毛は欧米人と比べて本数が少ないという特徴があるため、フサフサした濃く長いまつ毛にあこがれている人も少なくないでしょう。
ルミガンを使い始めてからはっきりした効果が出始めるにはおよそ2か月ほどはかかりますが、16週間使い続けた方の8割に次の3つの効果が認められました。

  1. 125%長くなった
  2. 106%太くなった
  3. 118%濃くなった

人の毛は毛周期に沿って成長したり生え変わったりしますが、まつ毛の毛周期は約5~12か月と言われています。
ルミガンを使用によって、毛周期の成長期が延長されることでまつ毛をより長く成長させる上、血管の拡張効果によって毛包が刺激されまつ毛が太くなるという効果が期待できます。
さらにメラニンの活性化によって、色が濃くなるという効果も期待できるのです。

ルミガンの使い方

使い方は簡単です。
まずはメイクを落とし洗顔し、顔や手を清潔にしてから使用します。
コンタクトレンズを使っている方は外してください。
清潔なハケや綿棒に1滴ルミガンを落としたら、上まつ毛の生え際に塗ります。
片目ずつ、新しいハケや綿棒を使うようにしてください。
多く塗っても効果はかわらないので、1日1回以上は塗らないようにしましょう。
まつ毛以外についてしまったら、清潔なティッシュなどでふき取ってください。
目に入らないように十分注意してください。
まれに目のかゆみや違和感、充血、乾き、まぶたの黒ずみなどの副作用が報告されています。
異変を感じた場合には使用を中止して、眼科を受診するようにしてください。

そしがや薬局【公式】