イソトロインの通販や効果について

(イソトロイン)アキュテインジェネリック

どんな治療も効果がないほど重症のニキビに対し高い効果を発揮するニキビ治療薬とされているアキュテイン(イソトロイン)のジェネリック薬。

個人輸入代行サイトを利用することで、イソトロインを通販でお取り寄せすることが可能です。

最安値を販売ページでチェック
美容・スキンケアの薬一覧はこちら


(イソトロイン)アキュテインジェネリック

トレティヴァは、重症のニキビの治療薬として米国でよく使われているアキィテインと同じ成分であるイソトレチノインを含有しているジェネリック医薬品です。ビタミンA誘導体が主成分ですので、決められた容量を服用してください。

販売ページでお得な価格をチェックする
美容・スキンケアの薬一覧はこちら


イソトロインの概要

イソトロインは、ニキビ治療のための飲み薬です。
特に中等症から重症のニキビ症状の改善に大きく期待できるお薬になります。

イソトロインの効果

イソトロインの主成分である「イソトレチノイン」はビタミンAの誘導体であり、皮脂の分泌を抑え、皮脂腺を退縮させて毛穴を小さくします。
それによって、毛穴の中のニキビの原因菌の数を減らし、ニキビが早く治る上に新しいニキビをできにくくする効果も期待できます。
また、皮脂腺細胞や表皮細胞を正常化する働きも持っているため、ニキビ跡の凸凹の改善にも効果が期待できます。
内服薬なので顔だけでなく、背中など身体中のニキビやニキビ跡にも効果があるとされています。

イソトロインの服用方法

有効成分のイソトレチノイン20mgを1日1回服用します。
服用期間は最長で5~6か月を目安とします。
効果が見られなかった場合には、量を40mgに増量し期間を再度4~5か月延長する事もあります。
催奇形性があるため、服用中と飲みあわった後半年間は避妊が必要です。

イソトロインの副作用

主な副作用としては、皮膚、口、眼、鼻の粘膜の乾燥、めまい、嘔吐などが報告されています。
乾燥によって皮膚炎、口角炎、口唇炎、鼻出血、ドライアイなどが起こる可能性があります。
また肝機能障害が起こることもあります。
ごく稀に視力低下、視野障害などの目の異常、急性膵炎、急性肝炎、潰瘍性大腸炎、クローン病、アナフィラキシーショック、スティーブンス・ジョンソン症候群、自殺衝動などの重篤な副作用が報告されています。
少しでも異常を感じた場合には服用を中止し、医療機関を受診するようにしてください。

イソトロインの注意事項

内服中とその後6か月は献血する事はできませんので注意してください。
また、次に当てはまる方は服用できません。

  • 妊娠中の方、妊娠の疑いのある方
  • 授乳中の方
  • 成長期の方
  • イソトレチノイン製剤、トレチノイン製剤、ビタミンAでアレルギーを起こしたことのある方
  • テトラサイクリン系の薬剤を服用中の方
  • 精神障害のある方
  • 肝機能障害のある方
  • 中性脂肪、コレステロールの高い方
  • ビタミンA過剰症の方

そしがや薬局【公式】