メラトニンの効果や通販のご案内

メラトニン3mg

欧米、東南アジアでは薬局で買える睡眠改善サプリの定番!ラムネのような味で就寝前に舐めるだけ。自然な睡眠ホルモンなので、睡眠薬のような強い作用はなく、自然に深い眠りに誘う快眠サプリです。

最安値を販売ページでチェック
 


メラトニンの概要

メラトニンは脳の松果体から分泌されるホルモンで、体内時計で制御されています。
睡眠ホルモンとも呼ばれ、朝に光を浴びると分泌が止まり、起きてから14~16時間経過すると再び分泌され、眠気を感じるようになります。
加齢などによってメラニンが減少すると、朝早く目が覚めたり夜中に何度も目が覚めたりと睡眠の質が下がってしまうます。
また、夜中に強い照明に中にいると体内時計が乱れてメラトニンの分泌が抑えられ、それが睡眠覚醒リズムが乱れる原因となります。

メラトニンの効果

メラトニンのサプリメントを服用することで、寝つきを良くして中途覚醒を減らし、睡眠の質を向上させる効果が期待できます。
また、メラトニンは眠りを誘う以外にも、抗酸化作用で細胞の新陳代謝を促進したり、疲れを取ったりする作用もあるとされており、病気の予防や老化防止など、様々な効果が期待されています。

メラトニンの服用方法

メラトニンの服用方法は、睡眠障害の状態によっても異なります。

メラトニンの副作用

メラトニンを服用して報告された主な副作用には、頭痛、めまい、眠気、悪夢、過敏症、神経疾患(振戦、片頭痛)、胃腸疾患(吐き気、嘔吐、腹痛)などがあります。
また抑うつ症状も報告されていますが、多くの場合一時的な症状です。
メラトニンを飲んで、身体の異変を感じた場合には服用を中止して医師や薬剤師に相談するようにしてください。

メラトニンの注意事項

メラトニンは体内にごくわずかな量存在するホルモンです。
そのため、多すぎる量をサプリメントで摂取してしまうと、逆に身体が混乱しリズムが狂ってしまう事がありますので注意してください。
また、メラトニンは血液を固まりにくくサラサラにするお薬であるワルファリンの効果を高め、出血のリスクを増大さてしまう場合がありますので使用されている方は、メラトニン服用前に医師や薬剤師に相談してください。

そしがや薬局【公式】