レボクインの効果や通販のご案内

クラビットジェネリック(レボクイン)500mg100錠

クラビットの低価格ジェネリック!ニキビ治療にも!1箱100錠でコスパ最高!自宅に常備で安心

最安値を販売ページでチェック


クラビットジェネリック(レボクイン)250mg10錠

クラミジア、淋病、尿道炎、ニキビ、副鼻腔炎の治療薬クラビットの安価なジェネリック薬!

最安値を販売ページでチェック


クラビットジェネリック(LQUIN)250mg

性感染症のクラミジア(細菌:クラミジアトラコマティス)やアクネ菌が原因のニキビなど、幅広い感染症に有効な成分である、レボフロキサシン250mgを配合した、ジェネリック医薬品です。

最安値を販売ページでチェック


クラビットジェネリック(LQUIN)500mg

クラビット500ジェネリックはニューキノロン系の抗菌薬のクラビット500のジェネリック医薬品です。呼吸器や皮膚科、耳鼻科領域の感染症や、クラミジアや淋病といった性感染症など、さまざまな感染症に効果を発揮します。

最安値を販売ページでチェック


クラビットジェネリック(LQUIN)750mg

クラビットジェネリックはシプラ社が販売しているニューキノロン系抗生剤です1日1回の服用で効果を発揮しますので、飲み忘れの心配もありません。幅広い殺菌効果があるため、のどの痛みや、肺炎、膀胱炎など様々な症状に効くのが特徴です。

最安値を販売ページでチェック

レボクインの概要

レボクインはインドのシプラ社が製造販売しているお薬で、有名な抗生物質であるクラビットのジェネリック医薬品です。
レボフロキサシンを主成分としたニューキノロン系の抗生物質であり、皮膚感染症、呼吸器感染症、泌尿器感染症、婦人科感染症、眼科感染症、耳鼻科感染症、歯科感染症など広い範囲の感染症の治療に使用されます。

レボクインの効果

レボクインの有効成分であるレボフロキサシンは、細菌の増殖に必須であるDNAの複製を阻害する作用があります。
DNAの複製に必要な「DNAジャイレース」と「トポイソメラーゼⅣ」という種類の酵素の働きを阻害することで、細菌に対して殺菌作用を示します。
40種類以上もの細菌性疾患に適応を持ち多くの分野で利用されていますが、特に淋菌性尿道炎(淋病)や 非淋菌性尿道炎(クラミジア) に効果が期待できるとされ多く処方されています。
またその他にも、次のような様々な疾患の改善にも効果を期待できるお薬です。

  • 咽頭/喉頭炎
  • 扁桃炎
  • 急性気管支炎
  • 肺炎
  • 膀胱炎
  • 腎盂腎炎
  • 前立腺炎
  • 精巣上体炎
  • 尿道炎
  • 乳腺炎
  • 子宮頚管炎
  • 胆のう炎
  • 子宮内感染
  • 中耳炎
  • 歯周組織炎
  • 副鼻腔炎
  • 表在性/深在性皮膚感染症
  • リンパ節炎
  • 化膿性炎症を伴うざ瘡
  • 外傷および手術後の二次感染

レボクインの服用方法

レボクインの服用方法は、疾患や症状によって異なりますが一般的には、1日1回2錠(500mg)を7日間続けて服用します。
服用のタイミングは食前食後を問いませんが、できるだけ毎日同じ時間に服用するようにしましょう。
飲み忘れに気が付いた時にはすぐに飲むようにしますが、次の服用時間が近い場合は1回抜かしてください。
1度に2回分飲むのは絶対に避けてください。

レボクインの副作用

レボクインの副作用として報告されているのは、発疹、じん麻疹、光線過敏症、下痢・軟便、吐き気、めまい、頭痛、眠気などです。
中でも消化器系の副作用が多くなります。
原因としては腸から吸収された有効成分が、腸内バランスに影響を与えるためと考えられています。
身体の異常を感じた場合には、医療機関を受診してください。

レボクインの注意事項

レボフロキサシンまたはオフロキサシンに過敏症がある方や、妊娠中の方は服用しないようにしてください。
また高度の腎機能障害がある方や、てんかん等の痙攣性疾患のある方、またはこれらの既往歴がある方、重篤な心疾患がある方、重症筋無力症の方、そして高齢者の方は使用前に医師に相談するようにしてください。

そしがや薬局【公式】