シアリスの効果について

シアリス5mg

ED(勃起不全症)や前立腺肥大症を治療するお薬です。ED治療薬としては世界で第1位のシェアを獲得しているお薬で、高い効果と副作用の少なさを両立させています。1日1回の服用で丸一日効果が持続することから、快適なナイトライフをもたらすことが期待されます。

最安値を販売ページでチェック
ED治療の薬一覧はこちら

シアリス20mg

シアリスは日本イーライリリー株式会社が販売するED治療薬です。日本でも製造販売の承認を得ているものの、保険適応にはなっておらず日本で治療に用いられる際も自費診療扱いとなっている医薬品です。シアリスの特徴はその効果性の長さ。服用後36時間もの持続的な効果性を発揮することで新たなED治療薬として注目されています。

最安値を販売ページでチェック
ED治療の薬一覧はこちら


シアリスの効果について

シアリスは日本新薬株式会社が製造販売するED治療薬です。
男性の勃起不全あるいは勃起障害のことを、ED(Erectile Dysfunction)と呼びます。
陰茎の勃起を止める酵素PDE-5(ホスホジエステラーゼ タイプ5)を阻害することで、陰茎の海綿体平滑筋の緊張をゆるめ血流を良くします。
それによって、EDの症状を改善させる効果が期待できるお薬です。
心理的な要因のED、身体の器質的な要因のED、またその両方に要因のある混合型のEDのどのタイプにも効果があるとされています。
催淫薬などではないので、服用しても性欲が亢進する作用はありません。
あくまでも性的刺激が加わった場合に、効果を発現します。
他のED治療薬に比べて成分の半減期が長いため、効果が長く継続するとされています。
具体的には服用後36時間まで勃起機能改善効果が認められています。

シアリスの服用方法

シアリスは服用後約1時間後~36時間後まで効果が認められているお薬です。
そのため、性行為の予定のおよそ1時間前に10mgを服用してください。
十分な効果が出ずに、忍容性が良好であると判断されれば1回20mgまで増量する事が可能です。
食事の影響を受けないと言われており、どのタイミングでも服用できます。
ただし、食後に飲むと効果の発現までに時間がかかる事があるため、空腹時の服用が推奨されています。
少量のアルコールであれば問題ないとされていますが、大量にアルコールを摂取すると、シアリスの血管拡張作用により酔いが早く回って危険なだけでなく、勃起力を弱める可能性もありますので注意してください。
また、グレープフルーツに含まれるフラノクマリンと呼ばれる物質が、シアリスの効果を阻害する作用を持つため、シアリス服用中はグレープフルーツジュースなどを飲むのは避けてください。

シアリスの副作用

シアリスの副作用としては、主に頭痛、紅潮、ほてり、消化不良などが挙げられます。
これらの副作用は一般的に薬の効果が切れると同時に消滅するとされています。
また稀に視覚異常、彩視症、光視症..まぶしい、かすむ、青くみえるといった症状も報告されています。
そのような場合には、しばらくは車の運転に十分ご注意ください。
いずれの症状であっても、いつまでも続くような場合には医療機関を受診してください。

シアリスの注意事項

シアリスを1回服用したら、次の服用までは24時間以上あけるようにしてください。
心臓や腎臓・肝臓などに持病のある方や、心臓や血圧の薬など服用中の薬がある方は、事前に医師や薬剤師に相談するようにしてください。

そしがや薬局【公式】