ゼニカルの効果について

ゼニカル42錠

ゼニカルはロシュ製薬が開発し1998年に発売開始した、他のダイエット薬や痩身サプリメントとは根本的に作用メカニズムが違う唯一無二の肥満治療薬です。世界中のクリニックで処方されるダイエット薬で、安全性の高い医薬品です。

最安値を販売ページでチェック

ゼニカルの効果について

ゼニカルは肥満の方の体重をコントロールするために開発されたお薬です。
食欲を抑制するのではなく、体内に脂肪が吸収されるのを阻害して体重を落とすことを目的としています。
ゼニカルに含まれる有効成分はオルリスタットです。
このオルリスタットには、体内で脂肪を分解するリパーゼという酵素の働きを弱める作用があります。
分解されなかった脂肪は、吸収されずにそのまま体外に排出される事になるのです。
具体的にはゼニカルを服用することで、摂取した脂肪分の30%がそのまま排出されるとされており、それによって、優れたダイエット効果が期待できます。
服用を始めると、通常2週間以内に減量しはじめるとされています。
その後半年から1年間は減量が続き、その後はその体重を維持して再び体重が増えるのを防ぐ効果が期待できます。
また、高血圧や高血糖、高コレステロールなども改善する効果が期待できるとされています。

ゼニカルの服用方法

1日1~3回、食事中か食後1時間以内に1カプセル服用します。
食事をとらない時や、脂肪分が少ない食事の時には服用する必要はありません。
飲み忘れに気が付いた場合、食後1時間以内であればその時点で服用してください。
また食後1時間が経ってしまった場合には効果が期待できないため、次の食事から服用するようにしましょう。
その際、前回飲まなかったからといって2回分飲むような事はしないでください。
脂溶性ビタミン類の吸収が減り欠乏する可能性があるので、ビタミン剤を併用するか、野菜や果物などを多く摂るように心がけてください。

ゼニカルの副作用

ゼニカルを服用すると便が柔らかくなったり、排便回数が増えますがそれはゼニカルの効果によるものです。
重篤な副作用は特に報告されていませんが、万一かゆみ・皮膚や目の黄化・尿の色の異変・食欲不振などの症状が出た場合には、医師や薬剤師に相談してください。

ゼニカルの注意事項

ゼニカルの成分であるオルリスタットにアレルギーがある方や、吸収不良症候群などの栄養の吸収に障害がある方は服用できません。
またその他の疾患がある方や、他の薬を服用中の方も、ゼニカルを飲む前に医師や薬剤師に相談するようにしてください。
急激に便意を催したり、油分を含んだ放屁の排出などが起こる可能性があります。
慣れるまでは、替えの下着を用意するか汚れ防止のシートなどを使う事をお勧めします。

そしがや薬局【公式】