バイアグラの通販のご案内

バイアグラ25mg

ファイザー社が開発したED治療薬バイアグラは、言わずと知れた勃起不全の治療薬です。日本でもクリニックで処方される25mg(シルデナフィル)の用量は、バイアグラを初めて飲まれる方や、副作用が心配な方に最適のお薬です。
個人輸入代行サイトを利用することで、バイアグラを通販でお取り寄せすることが可能です。

最安値を販売ページでチェック
バイアグラ系(シルデナフィル)の薬一覧はこちら


バイアグラ50mg

ED治療薬バイアグラは、医薬品製造販売トップクラスのファイザー社が特許取得かつ製造販売している勃起不全の治療薬です。他の治療薬よりも製造販売している期間が長いため、安全性の高いお薬です。性行為の約1時間前に服用することで勃起を期待できます。

最安値を販売ページでチェック
バイアグラ系(シルデナフィル)の薬一覧はこちら


バイアグラ100mg

バイアグラは世界で最初に発売されたED治療薬で、世界的にもっとも有名で知名度がある薬です。今ではバイアグラのジェネリック医薬品が数多く販売されていますが、信頼感のあるオリジナル先発品を選ぶユーザーは多く、人気が高い医薬品です

最安値を販売ページでチェック
バイアグラ系(シルデナフィル)の薬一覧はこちら


バイアグラ系(シルデナフィル)のお薬一覧

ペニスの中折れ、加齢や生活習慣で硬さが落ちたというような勃起症状を改善、ED治療薬バイアグラと同成分シルデナフィル100mgを配合した日本語パッケージのジェネリックED薬!有効成分を日本では販売されていない100mgの高用量含有しているので、強力な勃起誘発効果を得ることができます。

バイアグラ系(シルデナフィル)の薬一覧はこちら


バイアグラとは、世界で最も有名な、初めて製品化されたED(勃起不全)の治療薬です。
性的刺激に反応して起こる「勃起」の機能を手助けする効果を持ちます。

アメリカの大手製薬会社である「ファイザー社」によって勃起不全に効果のある医薬品として製造されたED治療薬で、「シルデナフィル」が有効成分です。
製剤名は「シルデナフィルクエン酸塩錠」となります。

販売される際の名称である「バイアグラ」は、ファイザー社の所有する商標登録名となっています。
個人輸入代行サイトを利用することで、バイアグラを通販でお取り寄せすることが可能です。

バイアグラの効果について

健康体の男性の場合は、性的刺激を受けることによって、「cGMP(cyclic GMP)」という物質が体内で合成されます。このcGMPが陰茎海綿体にある「平滑筋」をゆるませ、陰茎へと流れる血流を増やすことによって陰茎が固く勃起します。

もう一方で、このcGMPが「ホスホジエステラーゼ タイプ5」という物質によって分解されることによって、陰茎へと集中した血流が逃れ、勃起が終わります。バイアグラの有効成分のシルデナフィルはホスホジエステラーゼ タイプ5の働きを邪魔する作用があるので、「性的興奮を静める原因」をなくし、結果として、バイアグラを飲んでいない状態よりも勃起しやすい状態を作り上げます。

バイアグラの使用方法について

バイアグラは性行為を行うおよそ1時間前に服用するのが望ましいです。なぜなら服用した1時間後近辺がもっとも効果が発現しやすいからです。しかし、バイアグラは食事と一緒に飲むと、効果が現れる時間が遅くなる場合があるので注意しましょう。
バイアグラを服用するのは1日につき1回を上限とし、連日服用する場合であっても、それぞれの間隔は、必ず24時間以上空ける必要があります。

もしも痛みを伴う勃起が4時間以上継続した場合は、服用を中断し、すぐに医療機関を受診してください。
またグレープフルーツジュースでバイアグラを飲む行為は薬の効果が現れすぎたり、思わぬ副作用が起こる危険性があるため避けましょう。
また、バイアグラを噛み砕いて服用しても効果の発現が早まることはありません。苦いだけなのでやめましょう。

バイアグラの副作用について

この薬の副作用は人によって違いがありますが、服用した人の2〜3割に「顔が火照る」「目が充血する」「鼻が詰まる」といった症状が出てくるケースがあります。こういった症状はシルデナフィルによる「血管拡張作用」が原因ですので、「飲酒による顔の紅潮」に近いものです。一時的な症状であるため、過度に心配する必要はないでしょう。

そしがや薬局【公式】