ニゾラールシャンプーの使い方と通販のご案内

ニゾラールシャンプー

アメリカのジョンソン&ジョンソン社が開発した、医療用医薬品配合の育毛シャンプーです。脂漏性皮膚炎に効果がある有効成分ケトコナゾールを配合したシャンプーで、フケやかゆみ、抜け毛に悩まれている方におすすめです。

最安値を販売ページでチェック
育毛・ヘアケアの薬一覧はこちら


個人輸入代行サイトを利用することで、ニゾラールシャンプーを通販でお取り寄せすることが可能です。

ニゾラールシャンプーの効果について

ニゾラールシャンプーは、ケトコナゾール配合のフケやかゆみの原因である脂漏性皮膚炎を防ぎ、健やかな地肌と毛髪をサポートする薬用シャンプーです。
ケトコナゾールはイミダゾール系の抗真菌薬になります。

真菌とはカビの一種ですが、皮膚や体内で異常繁殖すると様々な症状を引き起こします。
ケトコナゾールは、数多くの真菌に対して殺菌効果を発揮する作用を持ちます。
真菌の細胞膜であるエルゴステロールの生成を阻害して細胞を作れないようにする事で、真菌の発育を止め死滅させます。

脂漏性皮膚炎の原因には、マラセチアという真菌が関係しているとされていますが、ケトコナゾールはこのマラセチア菌にも有効なため、ニゾラールシャンプーを使用する事でマラセチア菌を殺菌し、毛穴のつまりや頭皮の炎症によるふけ、かゆみ、脱毛の症状を改善する効果が期待できます。

また、男性型脱毛症(AGA)を改善する効果も認められています。
有効成分のケトコナゾールに、AGAの原因となるジヒドロテストステロンという男性ホルモンの生成を抑制する作用があるからです。
ニゾラールシャンプーは、脂漏性皮膚炎による薄毛とAGAによる薄毛、その両方に改善効果が期待できるシャンプーです。

ニゾラールシャンプーの使い方

使用開始から1~2週間は週に2回使用し、それ以降は週に1回使用します。
毎日使用すると、かえって頭皮が乾燥したり荒れたりする可能性があるので、それ以外の日の洗髪では普通のシャンプーを使用するようにしてください。

頭皮をお湯で軽く濡らしてからニゾラールシャンプーでマッサージするように洗います。
髪ではなく、頭皮を洗うイメージです。
そして、5分程度そのまま放置してから洗い流します。
すすぎが足りないと、薬剤が残って皮膚炎の原因となりますので、しっかりとすすぐようにしてください。

ニゾラールシャンプーの副作用

ニゾラールシャンプーの副作用としては、かゆみ・刺激感・発疹・発赤・ただれなどが報告されています。
またごく稀に、男性の女性化乳房も報告されています。
これらの症状が出た場合にはニゾラールシャンプーの使用を一度中止し、医療機関を受診して適切な治療を受けてください。

ニゾラールシャンプーの注意事項

妊娠中、授乳中の方や20歳未満の方、ケトコナゾールにアレルギーのある方は使用できません。
また頭皮に炎症や傷がある場合も、使用を避けてください。
目や口に入った場合は、すぐに洗い流してください。


そしがや薬局【公式】