ハロベート通販や効果のご案内

ハロベート0.05%クリーム

ステロイド剤の強さ:1群【最も強い】のハロベート0.05%クリームは、皮膚のかゆみや炎症を根本から解消する強力なステロイド効果が高くある薬となっています!

最安値を販売ページでチェック
皮膚トラブル・ステロイドの薬一覧はこちら

ハロベート0.05%軟膏

ステロイド剤の強さ:1群【最も強い】のハロベート0.05%軟膏は、皮膚のかゆみや炎症を根本から解消する強力なステロイド効果が高くある薬となっています!

最安値を販売ページでチェック
皮膚トラブル・ステロイドの薬一覧はこちら


個人輸入代行サイトを利用することで、ハロベートを通販でお取り寄せすることが可能です。

ハロベートの概要

ハロベートは、皮膚の炎症やかゆみなどを改善する強力なステロイド外用薬です。
有効成分として含まれているのは、プロピオン酸ハロベタソールです。
ステロイドとは副腎必須ホルモンの事で、人の体内の副腎から分泌されるホルモンですが、それを人工的に合成したのがステロイド剤です。
分子のサイズが小さく脂溶性なため、塗布すると急速に皮膚から吸収されて、症状を速やかに改善するという特徴があります。
ステロイド外用薬には、強さによって1群から5群まで5段階の種類がありますが、ハロベートの主成分であるプロピオン酸ハロベタソールは、1番強力である1群「最強(strongest)」に分類される成分です。

ハロベートの効果について

ハロベートの主成分であるプロピオン酸ハロベタソールは、強い抗炎症作用と免疫抑制作用が期待できる成分です。
その作用により、ハロベートは主に次のような症状の改善効果を目的に使用されます。

  • アトピー性皮膚炎
  • 接触性皮膚炎
  • 湿疹
  • 皮膚炎
  • 蕁麻疹
  • 乾癬
  • 虫さされ
  • 紅皮症等

ステロイドの分類としては最強の1群なので、中程度~重度の炎症症状を改善するのに適しています。

ハロベートの使用方法

通常、1日1~2回適量を患部に塗布します。
症状により適宜増減されますが、必要最低限の量と期間で使用してください。
使用の目安としては2週間以内となっています。
症状が改善した時には、穏やかなステロイド剤に変えるのが一般的な使用方法です。

ハロベートの副作用

ハロベートの主な副作用としては、皮膚萎縮、毛のう炎・せつ、毛細血管拡張、紅斑、発疹、蕁麻疹、かゆみ、皮膚灼熱感、刺激感、接触性皮膚炎などが報告されています。
またごく稀に重大な副作用として、眼圧亢進、緑内障、後のう白内障などが起こる可能性があります。
ハロベートを使用して身体に異常が現れた場合には、使用を中止して医療機関を受診するようにしてください。

ハロベートの注意事項

細菌や真菌など、感染症による症状はかえって悪化する恐れがあるので使用はさけてください。
重度のやけどや凍傷、潰瘍の部位にも使用しないようにしてください。
顔や粘膜など、皮膚が薄くデリケートな部位には使用できません。
乳幼児や小児の手の届かない場所に保管するようにしてください。


そしがや薬局【公式】