フォーゼスト通販や効果のご案内

フォーゼスト

ED治療薬シアリスの人気ジェネリック薬!1錠で36時間作用で早めに服用できる安心感で人気。作用が長く食事の影響も低い勃起不全治療薬なら!

最安値を販売ページでチェック
ED治療の薬一覧はこちら


個人輸入代行サイトを利用することで、フォーゼストを通販でお取り寄せすることが可能です。

フォーゼストの概要

フォーゼストはED治療薬として有名なシアリスのジェネリック医薬品で、インドの製薬会社であるランバクシー社が製造販売しているお薬です。
フォーゼストを服用することで、有効成分タダラフィルが陰茎の海綿体平滑筋の緊張をゆるめて血流を促し、十分な勃起に導く効果が期待できます。
タダラフィルには、バイアグラなどの他のED治療薬と比べて、食事の影響を受けにくいという特徴があります。
また、効果が最大で36時間持続する事も大きな特徴です。
ただし、催淫剤や精力増強剤ではありませんので、あくまでも性的刺激があった場合のみ効果が発現し、服用したからといって何もしないのに勃起状態が続くような事はありません。

フォーゼストの効果について

フォーゼストの有効成分であるタダラフィルには、勃起を阻害する酵素であるPDE-5(5型ホスホジエステラーゼ)に直接働きかけて活性を抑制し、陰茎付近の血管拡張や陰茎内部の海綿体と呼ばれる組織の筋肉を弛緩させる作用があります
その作用により海綿体に多くの血液が流れ込み、勃起障害を改善する効果が期待できます。
フォーゼストを服用してから効果が出始めるまでの時間は1時間程度とされ、効果がピークとなるのは3時間後程度であり、その後最大で36時間効果が継続するとされています。

フォーゼストの服用方法

1日1回、タダラフィルとして10mgを、性行為の予定の1時間前に服用します。
1回服用したら次に飲むまでは、24時間以上の間隔をあけてください。
10mgで十分な効果が見られない場合には、副作用が現れない事を確認すれば次回から20mgまで増量できます。
フォーゼストは食事の影響を受けにくいので、食前でも食後でも服用できますが、脂肪分の多い食事は避けた方が効果を実感しやすいようです。
グレープフルーツジュースは薬の作用を強めてしまうため、一緒に飲まないようにしてください。

フォーゼストの副作用

フォーゼストの副作用としては、頭痛、潮紅、ほてり、消化不良、背部痛、筋痛、鼻閉、四肢痛などが報告されています。
タダラフィルの血管拡張作用によって起こる事がほとんどですが、症状がいつまでも続く場合には医療機関を受診するようにしてください。
また視覚障害が現れる事もあります。
急激に視力が減少した時には、すぐに眼科専門医を受診してください。
これ以外にもフォーゼストを服用した後に身体の異常を感じた場合には、速やかに医師の診察を受けてください。

フォーゼストの注意事項

タダラフィルに過敏症がある方や心血管系障害のある方、3ヶ月以内に心筋梗塞の病歴がある方、不安定狭心症の方、半年以内に脳梗塞・脳出血の病歴があるの方、コントロール不良の不整脈の方、重度の肝障害の方、網膜色素変性症、低血圧、高血圧の方は、フォーゼストの服用はお控えください。
また、飲み合わせに注意する必要のある薬があるので、他のお薬を服用中の方はフォーゼストを飲む前に医師や薬剤師に相談するようにしてください。


そしがや薬局【公式】