フロントラインプラス(犬・猫)通販のご案内




フロントライン シリーズ一覧




個人輸入代行サイトを利用することで、フロントラインプラスを通販でお取り寄せすることが可能です。

フロントラインプラスの概要

フロントラインプラスは、犬や猫などペットに寄生した成ノミやマダニを速やか駆除し、さらにノミの卵の孵化や発育を阻止する効果のあるお薬です。
有効成分として、フィプロニルとS-メトプレンという2つの成分が配合されています。
それにより、既に寄生しているノミだけでなく、繁殖と再寄生も予防できます。
また、犬のシラミとハジラミ、猫のハジラミを駆除する効果もあります。

フロントラインプラスの効果について

フロントラインプラス投薬後、24時間でノミの成虫を駆除し、48時間でマダニを駆除します。
入浴したり泳いだりした後も、効果は持続します。
駆除率はほぼ100%とされています。
さらにダニに対しては約3週間、ノミに対しては約1ヵ月~3ヵ月の間、新たな寄生を予防する効果があります。
1ヵ月に1回フロントラインプラスを使用する事で、これらの効果が持続されます。

フロントラインプラスの使用方法

フロントラインプラスはピペットタイプのお薬です。
まず、裏面のアルミシールをはがしてピペットを取り出します。
上部の切れ込み線部分を折ります。
その際、薬液が飛び散らないように、注意してください。
肩甲骨の間の皮膚が直接見えるように毛をかき分けて、薬剤の全量を滴下します。
投薬された成分は、皮脂を伝わり全身に行き渡ります。
投与から1日が経過したら、シャンプーや入浴が可能です。

フロントラインプラスの副作用

重大な副作用は報告されていませんが、一過性のかゆみや皮膚の赤みなどが起こる事があります。
症状が続くような場合には、獣医師の診察を受けてください。
それ以外にも気になる症状が現れた場合には、専門医を受診してください。
稀に薬剤を垂らした部位の毛が変色したり脱色したりする事がありますが、心配は必要ありません。

フロントラインプラスの注意事項

薬剤が乾くまで、垂らした部位を舐めないように注意してください。
また犬猫以外の動物が、フロントラインプラスの薬剤をなめてしまうと、思わぬ副作用が起きる危険性がありますので、十分ご注意ください。
また飼い主の方も、薬剤が手に触れないように注意してください。
体調がすぐれないときや妊娠中、授乳中の場合には、獣医師と相談の上お使いください。
お子様の手の届かない場所で保管してください。


そしがや薬局【公式】